Thousands Phenomena

近惚れの早飽き。

目が覚めたら2017年になって働いていた

こんにちは。

コメント通知のメールが来てブログの存在を思い出しました。

 

2016年7月から更新しておらず、気付けば丸1年が経っていました。

そのコメントというのが、昨年頭のiPhoneを購入したときの記事↓

rnx9.hatenablog.com

 に寄せられたものでした。

 

どうやらGoogle検索エンジンに引っかかっており、

Android クソ」「iPhone クソ」などのネガティブな検索ワード(ここが俺っぽい)から訪問者がちょいちょい来ているようで、

丸1年更新していないにも関わらず、このブログ自体6000PVを達成していたことに正直驚きました。

上記の記事も月100PV以上のペースで見られていたようで、ネットの怖さの片鱗を見ました。

もっと質のいい記事はそこらに沢山あるのに…

 

 

ちなみにその届いたコメントというのが熱心なAndroid信者からのコメントで、

Androidをクソ呼ばわりするお前がクソだ!!」というロジックの欠片もない批判だったので、アホらしくて消してしまいました。

記事には一方的にAndroidの批判を載せたつもりはなく、メリット・デメリットどちらも挙げたつもりなんですけどね。。。

まあ1年以上経った今、正直スマホなんてなんでもいいです。アホか。

 

 

 

更新の経緯はそんなとこです。

間が空きすぎて何書きゃいいのか分からないので、

2017年上半期に印象に残ったことを箇条書きにしてみます。

 

・1~3月は税務署で確定申告のバイトをしてた

・大抵の老人にロジックは通用しない

・ヤバい客はどこに行ってもヤバい客

・岡山は住みやすいと再確認した

・4月から社会人になった

・神奈川で2ヶ月間研修だった

・関東のうどんはマズい

周りに流されると損はしないが得もしない

・東京の飯は法外価格

・標準語は伝染しない方言

来来亭の冷麺は美味しい

・6月から名古屋に配属になった

・台湾まぜそば有形文化財

きしめんはやる気のないうどん

・セミはこわい

kindle読書ものごっつイイ

・王将で「イーガーコーテルソーハンイー」と叫ぶと餃子一人前と炒飯が出てくる

 

 

 

周りに流されると損はしないが得もしない

神奈川での研修中に特に思ったことです。

僕の他に40人の新入社員がいて、 2ヶ月間切磋琢磨(したことにしといてください)してきました。

40人もいれば、それぞれに考え方も違って、意見もぶつけ合ったりできて面白そうだなあ~と思っていましたが、

人数が多いためか、「周りがこうやっているから自分もこうしよう」という風潮が、時間が過ぎてから見られるようになってきました。

 

それは違うんじゃないかなあ。

人それぞれ(考えれば)考えは大小違っているはずであるのに、考えを押しつぶして正解かも分からないモノに乗っかる、なんてのは到底できません。

 

自分の考えで物事を進め、人に指摘をされた際なんかは特に、

~~~の理由で、こうしました」と説明をすると、

その理由の部分の間違いを指摘してくれることが多いです。

行動に至る理由付けの部分を改善すると、勝手に行動が変わる、というプロセスを踏むことが考えを改善するということなんじゃないかなあと思います。

 

キツい表現をすると「周りがこうしてたから」なんてのはちゃんとした理由なのかな?と思います。

 

責任を他人に押し付けていますし、正解に乗っかれればいいですが、間違っていたとき、何のタメにもならなくないですか?

 

 

「周りがこうしてて、~が良いと思ったから、自分もそうした」ならまだほんの少し自分の考えがあるんですがね。

 

 

 

ってなとこです。

分かりにくくてごめんなさい。

自分がやりたい手段があるなら、そうすりゃいいのに。

そんなこと思いながら過ごしてました。

 

 

 

kindle読書ものごっつイイ

気が向いたら記事にします。

めちゃくちゃ便利。

 

 

 

 

とまあ、久々に更新してみました。

次はいつになるのか分かりませんが、読んでくださってる方ありがとうございます。

では。