Thousands Phenomena

近惚れの早飽き。

半年ぶりの更新

お久しぶりです。

 

最終更新は2016年1月となってました。

今は6月…う~~~ん時空に歪みでも生じてるんですかね…??

タイトルは「半年ぶりの更新」となっていますが、

半年後また同じタイトルの記事を投稿してたらウケるな~なんて思ってる梅雨入りです。

 

2016年1月はず~っと論文の校正とテスト、

2月から5月までは就職活動やら何やらで忙しくしていました。

進路が決まり、とりあえず落ち着いて今に至ります。

 

 

 

 

今年の採用活動開始は3月1日からだったんですが、

まあ案の定2月から説明会や選考で動く企業は多かったので全然更新する時間もネタもありませんでした。

 

就職活動で何か面白いネタになるものが手に入るかと思いましたが、

愚痴しか募りませんでした。二度としたくないです。

 

 

去年就活してた同期から話を聞いてたら

就活で会った人と仲良くなって飯行った~~なんてことが自分にもあるのかとか思ってたんですが

大手には目を向けず、中堅企業を中心に見てたので周囲に学生も少なく、あまり他校の学生との交流なんてのもありませんでしたね。

 

 

学生A「大学どこですか?」

ぼく「R命(あーるいのち)大です」

学生A「すご~い!(生気が感じられない声)勉強頑張ったんですね」

ぼく「名が通ってるだけですよ。どちらですか?」

学生A「ナンチャラ大学です。勉強頑張ってなかったんで。」

ぼく「バカやなあ勉強しとけやとでも言われてえんか?(いやいや、そんなことないですよ!)」

 

こんなクソだるい会話も123712902198回やらされました。

すいません、100回くらい盛りました。

初対面の人との話の入り方に自信ないからって、こんなクソほど返しに困るテンプレ用意するのだけはマジでやめてくれや

 

 

 

そんなどうでもいい話は置いておいて、

何より、就活で美化した自分を演じるのが何よりもストレスでした。

 

自分の糧になったと言える経験は確かにあるんですが、それをわざわざ就職に結びつけて話すことが本当に辛かったです。

「大学で研究頑張ったのも別に興味がそっちに向いたからであって、業界でのスキルを身に付けたかったからではないよ?」

「コンビニでバイトしてたのも居残り無くてシフトきっちりしてて稼ぎやすいからやけど??」

とは思ってましたが、如何せんこうした経験を取り除かれた自分は何も経験していない勉強嫌いの空っぽ留年生になってしまうので仕方ありませんでした。

ここまで低いスペックある?

 

まあ素の自分を出したところでどうしようもない拗れたマンなだけなのでお祈りされるのがオチですけどね。

 

 

 

こんなことを考えていたのも、「俺まだ働きたくないよォ~」って気分だったからでしょうね。

実際の仕事のイメージはあるのですが、自分でもよく5年後10年後にどんなことを考えているのか全然検討もつきません。

出世を臨むのか、転職を臨むのか、ヒラで満足してるのか…

ただ、希望の業界で希望の職種のそれなりに良いと思った企業から内定を頂けたので現時点では不満は無いです。

 

業界は魔窟とも揶揄されるIT業界です。本当にどうなってるんだろう…

未来の俺がんばってね…

この話は終わり!ギイイィーッ!!(コナンのCM前にドアが閉まる音)

 

 

 

 

 

気付けば就活の愚痴ばかり書いてしまいました。

それはそうと、3月4日に人生で初めてGLAYのライブに行ってきました。

セットリストがとにかくサイコーだったのでその中から数曲貼って終わりにします。

マジで学生のうちにまた行きたいなあ。。

 

また何か(拗れが)あったら更新します。

では。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com